整形外科で処方された漢方薬が、思わぬ効果をももたらしてくれた

頭痛もちというわけではないけれど、頭痛に長期間悩まされていた時期がありました。

でも思い当たる原因があって、その少し前からスマホに変えて長時間いじっている機会が多くなってそのせいかもと感じてはいました。

肩こりも同時にあったので、とりあえず整形外科に相談することにしました。やはり原因はスマホによる姿勢のゆがみからくる頭痛だったみたいで、スマホの長時間使用制限+コルセットの使用+漢方薬を処方されました。

生まれて初めての漢方薬だったのですが、抗生剤などの一般的な薬に比べると体には優しいということで、少し安心したのを覚えています。

ネットで調べると薬草でできているとのことで、逆に効き目がなさ過ぎて気休め程度だろうとは思っていました。

ですが、数日間飲み続けたころ、肩の重みも少し楽になった気がするし、肝心の頭痛の方もスーッと消えていく感覚はありました。

最初口にしたときは苦くて粉のため、口の中が気持ち悪くて後味が悪くて次飲むのが苦痛に感じたほどだけど、効果が現れたのと、飲み続けていくうちに味に慣れてきてむしろ体にいいものを飲んでいるという感じで、飲みやすく感じるようになりました。

こんなにも効果があるものかとびっくりしました。コルセットを使用したりとほかにも効果の要因は考えられるので、漢方薬が効果のすべてとは思いませんが、もうひとつ、私の体に思わぬ効果をもたらせてくれました。

その頃同時にニキビに悩んでいました。まだ皮膚科などに行くまではないかな‥でもこれ以上ニキビが増え続けたら病院に行こうかな~くらいに思っていました。

ですが、この漢方を飲み始めてしばらくしてからなぜか少しづつできていたニキビがほぼできなくなり、おまけにすでにできていたニキビも綺麗に消え始めました。

最初はニキビがなくなった~!くらいに思っていたけれど、その頃10日間かけて飲み続けていたのがこの漢方薬だったので、この薬のおかげではないかと思い始めて、ネットでこの薬の効能を調べてみました。

そしたら、血行が良くなるということだったので、このおかげでお肌へなんらかのいい作用を引き起こしてくれた可能性があげられました。

ずっと悩んでいたニキビだったので、いきなりニキビが落ち着くことは考えられず、飲んでいた時期も考えて絶対この漢方のおかげだと確信しました。

それからこの漢方を継続的に飲みたいと感じましたが、金銭面なども考えてその10日間のみでしたが、数年間は頭痛やニキビも改善が維持されていました。

この漢方に出会って、漢方が自分に合っているのだと実感したのと、一石二鳥の効果を感じることができてとても満足しました。